<< 冠婚葬祭関連企業に転職したい! | main | ネクタイの結び方を考える >>

スポンサーサイト

  • 2012.04.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


就職活動で着るコートを選ぶ

さぶいーーーーっ!!今日、二月三日の節分、バリバリに雪が降った後だから、寒くて仕方がないッス!!

当然、就職、転職活動のときにスーツだけでは寒くてとてもムリッス・・・。コートを着るヒトも多いでしょう。

さて、ではどんなコートを着ればいいのかな?ということについて説明していきますね。

色は基本的にはシックな感じのものであれば問題はないようです。
キラキラしたド派手なものなどはさすがに就職活動では避けるべきでしょうね。

好ましいのは綺麗な色のコートというよりは、シックな色合いでいて、どこに着ていってもいいような色ですね。
傾向としましては、ブラックやグレー、ベージュといった無難なカラーのコートを選ぶ方が多いようですよ。

形ですが、これは特に派手でなければそれほどこだわることはないでしょう。
就職活動の際は会社の入り口でコートを脱いで、畳んで手に持った状態で入ることになりますので、パッと見て形は分かりませんからね。
まあ、新しく購入される場合は、会社に入社してからも着用して出勤できるようなものを購入するのがいいかと思います。

就職活動で訪れる企業には、コートを掛けるハンガーを用意してくれている企業もあるにはあります。
ですが、基本はないと思っていたほうがいいと思います。
なので、就職活動の際は会社内に入ってから、基本的には脱いだコートを自分で持ち歩くわけですから、それほど厚すぎない素材のものがいいでしょうね。

銭型のとっつあんのようなコートはいただけませんってギャグはいらねーか(笑)

キャリア査定サービスについて
リクルートのエージェントについて
女性の転職は不安じゃないッスか?
JUGEMテーマ:ビジネス



スポンサーサイト

  • 2012.04.20 Friday
  • -
  • 23:59
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク